初心者が初心者に3本ローラーを勧める理由〜意外な効果〜

トレーニング
スポンサーリンク

はじめての室内トレを考えるとき、
3本ローラーか、固定ローラーかで悩みますよね?

自分も悩みました。
普段走るのは近所の坂なので、脚力UPで固定ローラーか、
先ずはバランス感覚を養おう!で、3本ローラーか、等。

選んだ決め手となったのは下記記事の栗村さんの言葉でした。

30代男性「3本ローラーと固定ローラー、初心者はどちらが良いですか?」 | Cyclist
   今年からロードバイクを始めチームメンバーと楽しく乗っていますが、そろそろ何か大会、特にクリテリウムやエンデューロに興味があり参加しようと思っています。ですがいつもチーム練でも後ろの方のため、このままではマズイと思いローラー台の購入を考えてます。勿論実走がベストと思いますが、現状仕事後や悪天候だと乗れないので、それ...

購入してから2ヶ月300kmの走行で、確かな効果がある事を別の記事でも記載していますが、(下記参照)その他に意外だった効果もいくつかありましたのでそちらも紹介します。

結論から言えば、3本ローラーはメリットとなる項目が固定ローラーより多い(と考えられる)ので初心者にオススメだと思います。
(事実、同僚の初心者に熱弁して購入させました笑)


意外なオススメ理由〜最高速度が増す〜

脚力強化にはあまり有効ではない(はず)なのに、最高速度が1〜2km増加しました。
この理由としては、高速走行時のバランスが良くなったことがあると考えます。

実際、3本ローラ上で50〜60km/hで出すようなインターバルトレーニングをすると、太ももより、腹筋やらが筋肉痛になる時がありました。

玄関前で使用。50〜60km出すと、ブーンといいます。マットが欲しい。



自転車はバランスをとりながら走らなければならないので、
高速走行時はバランスをとるのにいろんな筋肉を使うのでしょう。
その辺りの強化が、最高速度UPに繋がったと考えます。

基本がバランス感覚やペダリング矯正を目的とするローラーなだけに、
最高速度UPは正直おどろきでした。

意外なオススメ理由〜登坂が楽になる〜

単純にスタミナが増して楽になったという事もあるでしょうが、
それよりもペダリングがスムーズになって楽になった割合の方が大きい気がします。(感覚的な話で申し訳ないですが)

というのもローラー台導入後は、近所の坂をシッティングで淡々と登りきれるようになりました。一方、ダンシングでは途端に疲れます。

3本ローラはペダリングが奇麗でないとバランスを崩してしまうため、矯正力があるとのことですが、ペダリングが矯正されたことにより無駄が減り、疲れにくくなったのだと思います。

あまり、期待していませんでしたが、矯正も効果がありそうです。


まとめ

上記のオススメ理由はどちらかといえば固定ローラーのトレーニング効果の代表例だと思います。

ですが、3本ローラーでもその恩恵を受ける事が出来ました(過程は違いますが)。

ある程度のレベルまで行けば、固定ローラーでしか鍛える事の出来ない領域が出てくると思いますが、初心者のうちであれば3本ローラーで脚力UPも図れるはずです。

zwiftをやりたいのなら固定ローラーで良いと思いますが、栗村センセーの言う通り初心者はおとなしく3本ローラーに乗るのが良さそうです。
自分のはV-arionですが、意外と安いものも多いですしね。


iimono117 サイクルトレーナー 3本ローラー 台 折り畳み式 / ロール 間隔 5段階 調整 自転車 サイクル レジャー アウトドア トレーナー トレーニング サイクリング シェイプアップ

コメント

タイトルとURLをコピーしました