初心者用にTREKのロードバイク「Alpha one 1.2」を2万円で購入した話

バイクレビュー
スポンサーリンク

同僚へロードバイクの布教活動を進めており、
格安の商品を見つけては購入し、同僚にオススメしています。

コスト、タマ数、性能のバランスからAllezを勧めることが多いのですが、

今回はコストをとにかく下げてくれとの要望からコンポにはそこまでこだわらず探した結果、
TREKのAlpha one 1.2を格安で購入出来たので、インプレを記載したいと思います。


素人の週末ローディーのインプレですが、クロモリやカーボンとの比較を記載しますので、バイク選びの参考にしていただければ幸いです。

スポンサーリンク

スペック

フレーム           :アルミ(6000系)
フォーク           :カーボン
レバー、変速系 :SORA(3400)
クランク           :FSA
ブレーキ           :社外品
ホイール          :ボントレガー
タイヤ             :ボントレガー&パナレーサー
重量               :8.95kg(ペダル込み実測)
価格              :1.9万円(送料込み)

SORA組みペダル込みでギリギリ8㎏台は結構優秀かと。
付属してきたタイヤやホイールはかなり重そうですので、

そのあたりの交換で8kg台中盤は全然狙える重量です。
(8㎏台前半を狙おうとするとコンポ交換が必要かも)

SORA3400はレバーの操作が他のレバーと異なるのが懸念点か?

現車確認

届いたバイクを確認したところ、
必要になりそうなのは

・チェーン
・バーテープ

くらいで、他は何とかなりそう。
早速wiggleで以下を発注しました。

KMC X9

LifeLine – Essential バーテープ

このバーテープと9sのチェーンは最安なのではないでしょうか。


これで、総金額は2.1万程

総額2万円程

さっそく数キロライドしてみました。

インプレッション

漕ぎ出し

組まれているホイール、タイヤ双方がそんなに良いものではないので
あまり期待はしていませんでしたが、まぁその通りの結果となりました(笑)

でも車体の軽さもあり、普段乗っているクロモリと遜色ない感じかと。
(クロモリは鉄下駄ホイールですので)
ホイールとタイヤを考えれば十分軽快!さすがTREK!(台湾製ですが)

巡行

まぁ値段なりといった感じ。

当たり前ですがcervelo S2と比べると相当落ちます。
クロモリと比べても・・・といったところ。

まぁこの辺もホイールとタイヤの影響が大きそうなので仕方がないですね。
ミドルグレードのタイヤに履き替えればマシになると思います。

乗り心地

硬すぎず、柔らかすぎずといった感じ。

アルミフレーム&カーボンフォークのこの手の入門モデルは
どこのメーカーもこんな感じではないでしょうか。

ギリギリ8㎏台という軽快性も感じました。
なんども記載しますが、ホイール・タイヤをまともなのにすれば
フツーに乗れるレベルになりそうです。

3400SORAレバーの操作性

思ったほど悪くありませんでした。
たしかに、下ハンでシフトアップが出来ないのは不利としかいえないですが、
そんな場面が頻繁にある人は初心者では少ないでしょう。
(レースを検討されてる方には確実に不向きです)


ただ、ステップアップを考えた際の操作性の変化を嫌うというのであれば3500以上にした方が良いと思います。


使えることは使えますが、見た目も少し悪いので、予算に余裕がある方は避けた方が無難です。
実際、いつものシマノのレバーに慣れた私は若干戸惑いました。

総括

ネガティブな記載が多くなってしまいましたが、
総額2.1万円でこのスペックであればむしろお買い得と思います。

入門には十分ですし、レバーを3500に交換してしまうという手もあります。
(中古で5000円くらいです)

ホイール、タイヤを交換して乗ってもいいし。
ローラー台専用機にしてしまってもいいと思います。
(このブログでは2台持ちを勧めています)



見た目もかっこいいので、コンポを換装して長く乗れるバイクと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました