初心者が交換すべきロードバイクのパーツ

レビュー
スポンサーリンク

コレ、各所で語られておりますが、「ホントかよ?」と思うところも多いです。初心者にいきなり「ホイール交換がオススメ!」って言っても相手にされないことがほとんどです。

・もう少し楽に走りたいけど、何を交換したらいいんだろう?

・もう少し速く走って遠くまで行きたい!

そのように考えている初心者の疑問に、多くの初心者に交換パーツを勧めてきた私がお答えします。

私のグループは会社での集まりですが、経験者で入ってくる人はおらず、全員初心者です。その十数人の初心者を見てきた中、評判の良かったオススメの交換パーツを紹介します。

スポンサーリンク

オススメの交換パーツ3選

評判の良い交換パーツ、グッズは以下の3つです。

  • 大径スプロケット
  • 高性能タイヤ
  • ビンディングシューズ、ペダル

シューズ・ペダル以外は1万円以内で購入できるため、初心者にとっては敷居が低いと思います。それぞれについて解説していきます。

大径スプロケット

普段走るコースによるところが大きいですが、私どもは走行距離40~60㎞、獲得標高600~1000mを初心者含め走ることが多いです。

そんな中、コンパクトクランク(50-34)に、リア25tのスプロケは初心者にはちとキビシイ・・・

そこでおすすめなのが、大径スプロケ!
スピードは遅くなりますが、軽いギヤは筋肉への負担を低減できるので、バテにくくなります

写真は25t、激坂が多いとしんどい


そのため、以前登り切れなかった坂がスプロケ交換で登り切れるようになるでしょう。28tもいいですが、個人的には30tをオススメしたいですね。

コンパクトクランク+30tのリアスプロケなら、初心者でも大抵の坂は走り切れるはずですから。


25tから大径スプロケに交換したメンバーからは「登りやすくなった」「疲れにくくなった」という声がありました。

オススメのスプロケ

11sグレードの車体には大抵28tのスプロケが入っていると思うので30t化してもいいと思います。

11sであればコレ



10sならコレ
30tは105以下の設定が無いので、アルテグラグレードとなります。



28tならコレ

併せてチェーンも新調するといいと思います。
価格差がをどう感じるか次第ですが、11sならdura-aceでもいいかもです。10sならアルテグラがコスパいいかと。

11s用



10s用


スプロケは中古でも出てますが消耗品なので新品がオススメです。歯の摩耗がひどいとトルクをかけたとき滑ったりして使えません。(過去にありました)

RD-5800や、RD-6800、RD-5700、RD-6700では30tは対応していないとのことですが、メーカー非推奨ながら使うことは可能です。(何かあったら自己責任ですが、とりあえず今の所は各メンバー問題無しです)

高性能タイヤ

あるメンバー曰く、「ホイール交換より効果を体感できた」とのことです。

私はホイール交換の度に、タイヤも交換してしまっているのでよくわかりませんが、その人の場合は鉄下駄ホイールはそのままにウルトラスポーツ2からGP4000に変えたときでした。

同時に交換するとどっちの効果かわからない・・・


効果としては転がり感の向上(スピードのUPとのことです)。

ホイール含めた回転部の最外に位置するタイヤですので、重量減の効果も大きいでしょう。


ホイールは前後で3~5万円してしまいますが、タイヤなら1万円以内に収まりますので、財布にやさしいです。


オススメのタイヤ

我々のグループではGP5000が人気です。簡易包装の方が安いです。



Amazonでも買えますが、海外通販がオススメ。

Continental – Grand Prix (グランプリ) 5000 ロード 25c タイヤ (ペア)


amazonでの購入より1000円以上は安く購入できます。
wiggleデビューに購入してもいいのではないでしょうか?(急ぎの場合はamazoで)

ビンディングペダル&シューズ

初心者は基本的な体力が不足しているはず。
引き足が楽に使えるビンディングペダル&シューズは即効性がありオススメです。

ただ、個人的には引き足をうまく使えるというよりかは、「踏み込んだ時に踏み外すことがない」「ペダルに対する足の位置を気にする必要がない」とかの方が効果があるような気がします。

自分で思っている以上に足の位置を維持するために力や気を使っているのでそれがなくなるだけでも初心者にはメリットがあるでしょう。

こちらも「回しやすくなった」とか「楽になった」、「疲れにくくなった」という声が多く。フラットペダルの初心者はすぐにビンディングに変えてみてもいいと思います。

SPD-SLやSPD、LOOK、TIMEがありますが、入手性やランニングコスト的にはSPD-SLかSPDがいいと思います。

どちらかは、レースやタイムアタック思考ならSPD-SL、ロングライドやポタリング思考ならSPDといった具合で選べばいいと思います。

オススメのペダル&シューズ


我々のグループで人気なのは以下の組み合わせが多いですね。
シューズにクリートも付いているので、これの2つを購入すればOK



SPDだったらこの辺がいいのではないでしょうか?


その他、最後に

サドルやホイールも候補としてはありますが、変える人はあまりいませんね。

前者は意外とおしりの痛みを訴える人がいないということ、後者は価格が高すぎるということが要因にあるのかと。

スプロケはチェーン含めて1万円弱ですので、起伏のある道を長く走りたいという方(ロングライド思考の方)はスプロケ交換がオススメです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました