カーボンロードに乗ってみて改めて感じたクロモリロードバイクのメリット

fuji konacup 日記・読みもの
スポンサーリンク

本ブログではクロモリを、重いだの進まないだの書いています(笑)

そしてそれが初心者にオススメ出来ない理由としています。

ただ、カーボンフレームで、割と硬めのロードバイクに乗る様になって、

改めてクロモリのメリットを感じる場面もありました。
クロモリロードバイクの購入を検討している方の参考になればと思います。

スポンサーリンク

改めて感じたメリット

扱いが楽

カーボンロードバイクはとにかく気をつかうの対して、
クロモリはほとんど気を使わなくてOKです。

fuji konacup
なんなら屋外保管してた事も(笑)

カーボンは倒れた時のあたりどころが悪ければ、最悪廃車ですが、
クロモリはそんなことは絶対にないですからね。

また、自分のバイクに関しては、もともとの価値が低いこともあると思います。ヤフオクの相場では2万以下なので(笑)
(廃車になったとき金銭的ダメージが少なくて済むのは助かります。嫌ですけど)

窃盗のリスクが低い

そこら中に監視カメラがある昨今、おいそれと自転車を盗む人はいないと思います。
実際、自転車の窃盗数は減少傾向にあるようです。(警察庁HPより)

もともとが安価なクロモリロードバイク、特に私が使用しているような古い型は上記のようにヤフオク等での価格もかなり低いため

「盗む価値無し状態」だと思います。

コンビニ休憩で鍵をかける事はまれです(笑)

これがカーボンロードバイクですと、フレームだけで10万円弱はしてしまうので、さすがにカギをしないなんてことはありえないですね(笑)

バテた時の乗り心地

ヘロヘロになるまではカーボンフレームの凹凸を拾う感じは
そこまで気になりませんでしたが、
完全にへばってしまうと、乗り心地の悪さを感じやすくなりました。

その点、クロモリバイクは路面の凹凸を拾いにくく、
へばってからのもうひと踏ん張りがしやすいです。
(カーボンはどんどん消耗していく感じ)

長い距離を長時間走るとなると、ペースを気にしなければクロモリが良いかもしれません。

多度山含む100kmは終盤へばってましたが、クロモリだったから何とかなったのかも。。。

改めて感じたメリットからクロモリに最適な場面を考える

  • 扱いが楽
  • 窃盗のリスクが低い
  • バテてからの乗り心地


以上から考えると、平地のロングライドに最適だと思います。
輪行を伴なうようなライドであればなおさらです。

さすがに山は重量のデメリットが出てしまいますが、平地なら問題は無いでしょう。

ロングライドは破損や盗難が帰宅不能に直結しますし、
バテてからでも踏ん張れるというのは大きなメリットになるはずです。

ロードバイクに乗って、美味しいものを食べに行きたい!
みたいなことを考えているオシャレな人には最適なバイクだと思います。

オールドタイプならかなり安く組めますし、2台目にクロモリを考えても良いかもです。(以下参考)

コメント

  1. な★つ より:

    乗りの硬さとかは,素材よりもフレームの組み(設計・製造)によって
    どーとでもなる点,覚えておかれると良いと思います.

    手元に,カーボンフレームが2本と,スチールフレームが1本ありますが,
    一番しなやかなのと,一番硬いの,どちらもカーボンフレームです.
    スチールはSLXパイプなので「相応に硬い」けど,手元基準だと中間です.

    あと,縦に硬いのと横に硬いのは別だとか,ホイールによっても変わるとか,
    評価時は「基準」をカッチリ固めないと間違うことが多いです.
    我が家だと,11S用で極端な個性のホイール&タイヤを全車共通にして,
    諸々もなるだけそろえて……鉄パイプは8Sなんで……同コースを同負荷で
    何度か走った記録で「差がある?」ってのを見ています.

    最後に,長距離用にリム部がフルカーボンなホイールを用意されると,
    心身の消耗をより少なくしてくれますんで……鉄パイプにもGood♪……
    無駄に高くないモノを1組,用意されてはいかがでしょう?

    • 酢 より:

      コメントありがとうございます!初めてなので嬉しいです。

      そうですね!クロモリと言ってもおっしゃるような組み方でも変わるみたいなので、一度カチカチのクロモリに乗ってみたいです。

      今まで3本のクロモリに乗ったことがありますがどれも柔らかめだったので。

      ブログにも記載してますが、クロモリにカーボンホイールにして走ったことがあります。あれはあれでよかった組み合わせでしたがビジュアルがあまり好みではなかったです。

      また何かご指摘くださりますと幸いです。

タイトルとURLをコピーしました